| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

pulog


つれづれなり。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
3月11日。
東北関東で地震が発生してから、1週間以上がたちました。
私の宮城、岩手の家族、親戚、友人は無事でした。
仙台以外の親戚や友人は、つい先日まで安否がわからず、本当に不安な日々でした。

地震直後から、いろんな方から実家の心配をして下さるメールを頂きました。
本当に本当に、助けてもらいました。
言葉ってすごいなぁです。言葉ひとつで、本当に救われたりします。
地震が発生したとき、会社でいつも通りのほほんとしてました。

また地震かなぁ位にしか思ってなかったのに、あれ?縦ゆれ。
だんだん大きくなって、なかなか終わらない。。。なんだかいつもと違う。
おさまってから、誰かが宮城地震らしいよ、と聞きました。

歩いて帰宅途中、信号もどこも電気がついてなく、異様な光景でした。
家に帰ってみれば、やっぱり停電。
深夜明けでお昼に帰って寝てた旦那がいて、良かった。
妹から母親と連絡取れない、と連絡があって。宮城が大変だと知る。

停電が復旧してから、テレビみて絶句。信じられない。
実家と連絡が取れなくて、不安に。。。電話もつながらず。

夜中、妹から無事だと連絡あり。本当にほっと気が抜けました。

翌日から、妹も私もまた家族と連絡とれず。
やはり連絡がとれないというのは不安ですね。

スーパーへ出かけると、途中で公園で子供が遊んでたり、家族連れで歩いてたり、
スーパーの店の中以外は、本当にいつもの休日でした。
同じ日本でたった今この瞬間にも、悲しんだり、苦しんだりしている人がいる中で、本当に不思議で。
ニュースで放送されていた津波が家を流していく様子や、家族を失い、悲しんでいた人が、どうしても思い浮かんでしまいます。
家族や友達もライフラインが復旧しない中、苦しい思いをしているのかと考えると、本当に辛かったです。

無事3日後には、ちゃんと親とも連絡が取れるようになり、安心しました。
1週間で、皆が無事だと確認が分かりました。

実家の方は、電気は復旧しましたが、水は出る日と出ない日があるみたいです。
ガスの復旧まで1ヶ月かかるとのことです。
父親は復旧の仕事に忙しかったみたいで、最初は全然帰ってこないみたいです。
母親の方は、近所の仲のよい友達がオール電化でお風呂入れたよ、とか、今日はスーパーで魚買えたよとか。よくメールをくれます。
こんなに親とメールすることってなかったなぁ。

ニュースを見るとどしても涙が出てきてしまい、くよくよして泣いてばかりいました。
仙台の友達の方が疲れてるけど、みんな前向きで、逆に助けてもらってた気がします。

今回の震災の件で、式を延期しました。
延期することに躊躇はなかったのですが、
そのことで、たくさんの方に迷惑をかけてしまいましたが、みんな本当に優しくて、
思いやりがある言葉はすごいです。

先日、式の延期日も決まり連絡したところ、みんなが喜んでくれ、嬉しかったです。
避難所にいた仙台の友人が、楽しみが半年後に出来たと思って、頑張れるよ、と
言ってくれました。


今回の震災で、Twitterやら親に登録してもらおうと思いました。
未だに私も使い方が分かってないですが、連絡が取れない、情報がないってことは本当に不安です。
Twitterではいろいろ情報を集められたり、本当にいろいろ便利でした。
googleの安否サービスやネット、とにかく、毎晩パソコンにかじりついて、情報を調べてました。

まだまだ書きたいことがあるのですが、とりあえず。
昨日は途中のまんまで、アップしてしまった
|10:44| 日々 | comments(0) | - | posted by kook - -
スポンサーサイト
|10:44| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.